復縁までの道のりは?

復縁までの道のり

復縁したくても上手くいかない人は、
過去に復縁した人が

どんな道のりをたどったのか?

というのが気になると思います。

成功した復縁までの道のりを知れば
少なからず励みにはなるはずです。

復縁を望んでいる人の多くは

別れ ⇒ 話し合い(説得) ⇒ 復縁

というような道のりを描きます。

しかし、それで復縁が上手くいく
ケースはまれであり、

仮にそれで上手くいくなら
それは別れというよりも
ただの喧嘩の後の仲直りです。

元彼(元彼女)が
怒りで突発的に別れを選んだのではなく、

冷静に別れを選んだのだとしたら、
話し合いだけで復縁できるものではありません。

そういった道を進もうとしても
それは復縁というゴールに繋がりません。

まず、元彼(元彼女)が
まともに話を聞いてくれないことが殆どです。

LINEやメールの返事もなく、
会いたくても会ってもらえない
ケースのほうが多いです。

電話でしつこく説得しようとすれば、
次からは電話に出てもらえなくなります。

では、

どんな道のりが復縁が上手くいきやすいのでしょうか?

一つ復縁の成功体験談を紹介します。

復縁相談

元彼女という存在からの脱出

私が復縁することができたのは

別れた後に彼から

元彼女と思われることから
脱出できたからだと思います。

別れた後は元彼からは当然
「元彼女」と思われるものですが、

いつまでもその認識が強いと
なかなか前に進むことができません。

誰でも元恋人という存在は
多少なりネガティブなイメージがよぎり、
気まずくなるものだからです。

ただ、口で言うのは簡単でも
実際には簡単ではありません。

「今度からは一人の友達として見てほしい」

と伝えたところで、元彼は
簡単に切り替えることなどできません。

私も、なかなか彼から元彼女と
認識される状態から抜け出せず、
まともに連絡を取り合うこともできないままでした。

別れ方が修羅場で最悪だったので、
彼も私とはあまり関わりたくなかったのだと思います。

そんな私が彼との
関係性を変えることができたのは

小野田ゆうこ先生へのメール相談をしてからでした。

小野田先生のアドバイスを聞いて
彼にLINEするようになってから、
少しずつ彼の反応が変わってきました。

返事が来ることも少なかったのが、
毎回返事が来るようになり、
内容も友達同士の自然なやり取りになったのです。

私自身も、彼とは元彼としてでなく、
友達(好意はそのまま)として
楽しく過ごせるようになっていました。

連絡を取り合うだけでなく、
食事など会うことも多くなり

そして

彼から「もう一度彼女になってほしい」
と告白され復縁することができました。

復縁までの道のり

別れてから1年近かったですし、
平坦な道のりではなかったですが、
本当に彼と恋人同士に戻れてよかったです。

最初は間違った道を進んでいましたが、
小野田先生が復縁成功まで導いてくれました。

本当に感謝しています。

正しい復縁までの道のりを知る

復縁の体験談を紹介しましたが

間違った道を進んでいては
どんなに努力しても復縁できない

ということを分かってほしいと思います。

正しい復縁までの道のりを知る為には
復縁の先生への相談が有効です。

復縁ブログ

体験談の女性のように、多くの方が
相談することで復縁に成功されています。

是非こちらから無料相談してみてください。

小野田ゆうこ先生の復縁相談の詳細

復縁までの道のり

復縁成功までの最短距離を進んでいきましょう!